ボジトマの大阪遠征まとめ!

どうも、ボジトマです。

この記事では、今年(2018年)のGWに行った大阪へのスマブラDX遠征についてまとめたいと思います。

移動手段や宿泊先など、大会中以外について詳しく書いていきます。

実際にどれくらいの金額がかかったかも書くので、遠征を考えている方には参考になると思います。

 

参加した大会

大会は2018年5月3日~5日の期間にありました。

GW真っ只中ですね笑

滞在もこの期間だけに留めました。滞在日数が増えると、宿泊費や食費などがかかってしまうので。

CrazyHand2018

3日と4日はCrazyHand2018に参加しました。

参加費は二日間で2,000円でした。

その時のオフレポを書いていますので、よければご覧ください!

http://bozitoma.com/off-report/expedition/crazyhandday1/

【スマブラDX】「CrazyHand2018」に行ってきた! 二日目【オフレポ】
2018年5月4日 どうも、ボジトマです。 関西スマブラDX大会”CrazyHand2018”の二日目にやってきました。 一日目は、シングルスの予選、ダブルスの決勝戦以外、団体戦(東西戦)が行われました。 ...
KSB2018

5日はKSB2018に参加しました。

参加費3,000円でした。

それに加え、クローク代(荷物を預ける)に300円かかりました。

こちらについてもオフレポを執筆していますので、よければご覧ください!

【スマブラDX】「KSB2018」に行ってきた!【オフレポ】
2018年5月5日 どうも、ボジトマです。 私は2018年のGW、大阪に遠征にいってきました。 毎年決まって、スマブラDXの大会はGWで2つ開催されます。 1つ目の大会はこちらの記事で紹介した"Cra...

交通手段

今回は、新幹線を利用しました!

f:id:bozitoma:20180621224111j:plain
※実際に使用した新幹線とは異なります

新幹線の予約には「えきねっと」を使用しました。大体一カ月前に予約しました。

www.eki-net.com

以前は深夜バスや飛行機で大阪に訪れていましたが、中々に疲労が溜まるため、ちょっと奮発してみました笑

料金については、私は学生なので学割が適用されました(運賃2割引き)。

また、往復で新幹線にしたので、往復割も適用されました(さらに運賃1割引き)。

往復間は、東京~新大阪で、およそ2時間30分で到着しました。

新幹線は何と言ってもこの速さがいいですよね。

というわけで、新幹線にかかった費用は往復で24,770円でした!

宿泊先

宿泊先は、なんばにあるカプセルホテル「AMZA」にしました!

www.daitoyo.co.jp

ここは以前も利用したことがあって、料金が安い上に温泉やサウナがあって、朝食もあってとかなり環境がいいです!

さらに打ってつけは、5日に開催されるKVO×TSB2018の会場である味園ユニバースに徒歩3分くらいで行けるのです!

大阪に泊まるのであれば、ここのカプセルホテルは強くオススメできます!

料金は、3日~5日の二泊三日で宿泊して、温泉入り放題の朝食付きのプランで合計8,960円でした!

その他

交通費4,000円でした。

自宅から新幹線までの料金も含めています。大阪滞在中は、余計な乗車はせずに、必要最低限に抑えた結果、これくらいに留める事ができました。

食費2,910円でした。

今回は人から奢ってもらった時が多かったので、だいぶ助かりました笑

参考にはあまりならないかもしれません笑

f:id:bozitoma:20180621230330j:plain
奢ってもらったお好み焼き
f:id:bozitoma:20180621230327j:plain
ラーメン
f:id:bozitoma:20180621230345j:plain
串カツも奢ってもらいました!

蛇足ですが、遠征のアドバイスとして、個人的にご飯は妥協しない方がいいと思っています。

朝ごはんや昼ご飯を抜いたりするのは、パフォーマンスが著しく低下して、折角の遠征なのに体力が尽きたり、集中できなくなったり、終いには体調を崩してそれどころではなくなります(私はこれを経験済みです笑)

無理をしてでも、ご飯はしっかり食べるようにしましょう。

また、出来ればコンビニやチェーン店などで済ませるのではなく、そのご当地の食べ物やお店で食べた方がいいです。

例えば、大阪に来たらなば大阪でしか味わえないものを食べた方が良いです。お好み焼きや串カツなど、その地域の名物を食べておけば自身の経験となって積み重なるからです。

折角来たからには、その機会費用を有効に活用するとよりいい遠征になると思います。

まとめ

という訳で、今回の大阪遠征に使った費用は…

  • 新幹線 24,770円(東京~新大阪 学割、往復割適用)
  • カプセルホテル 8,960円
  • 合計大会参加費 5,300円(2,000円+3,000円+300円)
  • 食費 2,910円
  • 交通費 4000円
  • 合計 45,940円

でした!!!

終わりに

赤裸々にお金の話をしましたが、大事な事だと思います。

特に遠征に行ったことがない人は、どれくらいのお金を用意すればいいのかがわからないが故に諦める人も中にはいると思います。

実際に自分もどれくらいかかるのかが最初はわからなくて不安になったことがありますから…

合計で5万円弱使いましたが、それだけの価値はありました。

いつもと違う土地で人とコミュニケーションをしたりゲームをするのはやはり楽しいですし、いい経験にもなります。

交通手段や宿泊先を工夫すれば、もっと安く行けると思います。

今回の遠征は東京~新大阪での例でしたが、遠征を考えている方は是非参考になさってください!

それでは!

コメント