【スマブラDX】撃墜後の株の厳選の効率化【考察】

スマブラ

どうもボジトマです。

 

ついさっきこんなツイートを見ました。

 

「TRIFさんつえー」と思いながら私が注目したのは1:00のピーチがマルスを撃墜してからの株の厳選方法です(細かい)。

 

TRIFさんは、浮遊解除から株を捨てることで厳選していました。

というわけで気になったので、通常投げの厳選と浮遊解除の厳選を比較してみました。

通常投げ

通常投げの全体フレーム:23F

 

これより早ければ、浮遊解除の方が効率がいいことになります。

ちなみに、スマッシュ投げや方向は問わず同じ全体フレームです。

 

下の動画はスマッシュ投げでの例。

スマッシュ投げ

 

通常投げの特徴

  • 操作が簡単
  • 上に投げた場合、間違えて投げた株も回収できる
  • 上に投げた場合、返ってきた相手に取られる可能性がある

浮遊解除からの株落とし

まず、フレームを整理します。

入力行動フレーム合計フレーム
ジャンプ+下入力0
ジャンプ+下入力ジャンプ前隙55
ジャンプ+下入力ジャンプ状態16
ジャンプ+下入力浮遊状態17
なし浮遊解除隙512
Zボタン株落とし113
なし降下417
なし着地118

 

というわけで、通常投げより5F速いことがわかりました。

 

ちなみに、上記の表のような最速の場合だと、降下のとこで急降下を入れることもできますが、その場合急降下の着地隙4Fが生まれてしまうので意味がありません(遅い速度で着地すれば着地隙が生まれない)。

 

しかし実際のところ、最速を目指してやるとZボタンの入力が残ってしまい、Zシールドが暴発してシールド解除隙の14Fが発生してしまうため逆にマイナスになってしまいます。

(誰か暴発を防ぐ方法を知っている人がいたら教えてください。)

浮遊株落とし(Zシールド暴発)

 

そのため、1~2F高めに飛んでから浮遊することで、Zシールドの暴発を防ぐことが出来ます。

こっちの方が現実的。ちなみにこっちの場合は、急降下を入れた方が得です(どっちにしろ着地隙の4Fが発生するため)。

浮遊株落とし

 

浮遊株落としの特徴

  • 通常投げより速く株を厳選できる
  • 浮遊で動きながら株を捨てられる
  • 間違えて捨てた株は回収できない
  • 操作が若干難しい

まとめ

  • 通常投げより浮遊解除で株を厳選した方が大体3Fくらい速い

 

上のツイートの対マルスなど、株が重要になるカードでは結構有用なのではと思いました。

浮遊解除での厳選は若干トレモが必要な感じがしたので、安定させたいと思います。

 

めっちゃ小ネタですけど、自分のメモがてらに書いてみました。

よかったら参考にしてください。

 

それでは!

コメント