【ぷよぷよ】得点計算【メモ】

ゲーム

どうもボジトマです。

 

最近、少しずつぷよぷよを練習しております。

 

今回は自分用に、得点計算方法をメモしました。

以下の記事を参考にしました。

スポンサーリンク

得点計算式

消したぷよの個数×(連鎖ボーナス+連結ボーナス+色数ボーナス)×10
連鎖ボーナス
連鎖数ボーナス
10
28
316
432
564
696
7128
8160
91192
10224
11256
12288
13320
14352
15384
16416
17448
18480
19512
連結ボーナス
連結数ボーナス
40
52
63
74
85
96
107
11~10
色数ボーナス
色数ボーナス
10
23
36
42
54

 

上記の計算式が1連鎖ごとに計算される。

 

連鎖ボーナスは、2連鎖から8が加算され、そこから倍々で加算されていく。

5連鎖以降は1連鎖ごとに32が加算されていく。

 

連結ボーナスは、5個から2が加算され、それ以降は1個増えるごとにさらに1が加算される。

ただし、11個消しは一気に10が加算される。

 

色数ボーナスは、2色同時消しから3が加算され、そこから倍々で加算されていく。

得点計算の例

赤ぷよと青ぷよそれぞれ5個ずつ使って計算してみる。

例1:2連鎖で計算

2連鎖

消したぷよの個数×(連鎖ボーナス+連結ボーナス+色数ボーナス)×10

5×(0+2+0)×10=100…1連鎖目

5×(8+2+0)×10=500…2連鎖目

1連鎖目+2連鎖目=600

例2:2連鎖で計算

1連鎖

消したぷよの個数×(連鎖ボーナス+連結ボーナス+色数ボーナス)×10

10×(0+[2+2]+3)×10=700

 

上記の例では、2連鎖より1連鎖の方が得点が高くなった。

このように、連鎖数が少ない方が得点が高いパターンが存在する。

連鎖数が少ない時にこのパターンになりやすい(連鎖数の倍率が高くなるほど大きくなるため)。

コメント