【マリオテニス エース】スタンダード・ダブルスの強力テクニック!”ゼロ式ねらいうち”【攻略】

マリオテニス エース

どうもボジトマです。

 

今回は、スタンダード・ダブルスで強力なテクニック”ゼロ式ねらいうち”を紹介します!

 

やや難しいテクニックですが、使いこなせれば強力なテクニックになるため、余裕がある人はぜひとも習得したいテクニックです!

スポンサーリンク

ゼロ式ねらいうち

ゼロ式ねらいうちとは、ネットからゼロ距離で出現したスマッシュポイントからねらいうちを打つことを言います。

 

ちなみに”ゼロ式ねらいうち”という名前はノリで付けました。

なにか正式名称があったら教えてくれると助かります←

  • ゼロ式ねらいうちの参考動画
【AFTAオフ04STd】勝者側準決勝 ちょろすけ&まーくんAce(チコ&ディディーコング) VS たく&たるぼぅ(デイジー&ワンワン)【マリオテニス エース】

ゼロ式ねらいうちのメリット

ネットからゼロ距離で打てるため、ものすごい角度を付けたねらいうちを打つことができます。

また、ネット前から打てる分、相手のコートに素早く到達するため、相手としては加速を使ったとしても大幅にエナジーを消費しなければいけません。

 

そのため、ゼロ式ねらいうちが決まれば大幅にエナジーで有利を取ることができます。

得点に直結することも多いです。

 

ねらいうちはスペシャルショットとは違いエナジーを25%しか消費しないので、ゼロ式ねらいうちが成功すれば非常に効率がいい得点源になります。

  • ゼロ式ねらいうちが決まった例
【AFTAオフ04STd】勝者側準決勝 ユウ&塩川(ピーチ&チコ) VS サトシ&タタミン(ドンキーコング&キノピオ)【マリオテニス エース】

ネットからゼロ距離でスマッシュポイントが出る条件

ゼロ式ねらいうちは強力ですが、ネットからゼロ距離でスマッシュポイントが出現するタイミングはそう多くはありません。

とびついたショットなどによる弱いボールや、トップスピンや弱スライス等の打点が高いボールだと出現しやすい傾向にあります。

 

出現頻度が少ない分、ゼロ式ねらいうちが狙える場面ではしっかりと決めていきたいところです。

ゼロ式ねらいうちのコツ

ネットからゼロ距離で出現するスマッシュポイントは簡単に出てくものではないので、特定のタイミングを読んでゼロ式ねらいうちを狙うのは困難です。

反応するにしても、ネット前にスマッシュポイントが出現するため、出現している時間が短く、反応するのも中々難しい話です。

 

そこでコツとしては、“常にねらいうちボタンを押しっぱなしにする”やり方があります。

ねらいうちは、ボタンが押しっぱなしでも、スマッシュポイントに入れば自動でねらいうちを発動してくれます。

これを利用することで、ボタンを押しっぱなしにすれば、スマッシュポイントが出現したタイミングでネット前にいれば、自動的にゼロ式ねらいうちを発動することができます。

 

ただし、ねらいうちへ移行する時間も素早いので、ボレーのためにショットボタンを連打しているとコートの真ん中に打ってしまいがちになります。

ここはうまく反応して、しっかり角度を付けれられるようになるとより効果的です。

  • ショットボタン連打でコートの真ん中に打ってしまった例
【AFTAオフ04STd】勝者側準決勝 ユウ&塩川(ピーチ&チコ) VS サトシ&タタミン(ドンキーコング&キノピオ)【マリオテニス エース】

対策

ゼロ式ねらいうちは強力なテクニックですが、対策はあります。

こちらも併せて覚えておきましょう!

テクニカルブロック

ゼロ式ねらいうちが最も効果的なコースは、ネット前のクロスへのねらいうちです。

 

基本的にはこのコースを狙ってくるので、前衛が横テクニカルショットで事前に張っておけば大きな被害を受けずに済みます。

違うコースを打ってきた場合は、後衛が加速で回収するなどのカバーが出来るとなお良いです。

【AFTAオフ04STd】勝者側準決勝 ユウ&塩川(ピーチ&チコ) VS サトシ&タタミン(ドンキーコング&キノピオ)【マリオテニス エース】

 

スペシャルショット

ゼロ式ねらいうちに対して最も強力なカウンターがスペシャルショットです。

 

本来であれば、ねらいうちに対してスペシャルショットを使うのは悪手です。

とても遠い位置からスペシャルショットを打つことになるため、決定打に繋がらないからです。

しかし、ものすごく角度が付いたゼロ式ねらいうちに対して発動すれば、ものすごく角度の付いたスペシャルショットでカウンターすることができます。

 

安全かつ確実にカウンターできるので、スペシャルショットが打てる時は迷わず打ってしまいましょう。

 

逆に、相手がスペシャルショットを打てる状況の時はゼロ式ねらいうちを打たないように気を付けましょう。

まとめ

  • ゼロ式ねらいうちは、ネットからゼロ距離で出現したスマッシュポイントからねらいうちを打つこと
  • ものすごく角度の付いたねらいうちをネット前から打つことができる
  • コツはねらいうちボタンを押しっぱなしにすること
  • 対策はテクニカルブロックやスペシャルショットで可能

 

慣れないとうまく狙えないテクニックだと思いますが、使いこなせるようになるととても強力な武器になると思います。

 

見た目以上に強力なので、ダブルスの試合に余裕が出来るほど慣れたらぜひ練習してみてください!

得点力がグッと上がるはずです!

 

それでは!

マリオテニス エースコミュニティサイト「Aim For The Ace」の紹介

Aim For The Aceでは、マリオテニス エースの大会・イベントの企画・運営の他、上位ランカーの協力のもと、様々な攻略情報をまとめています!

 

マリオテニス エースで困ったことがあれば、是非ともAim For The Aceを活用してください!

コメント