【マリオテニス エース】ファイアパックンの性能(ナイスサーブ・とびつき硬直・スピード)を調査した!【攻略】

マリオテニス エース

どうもボジトマです。

 

今回は、6月の新キャラクターであるファイアパックンの詳細な性能について調査してみました!

スポンサーリンク

ナイスサーブ時の球速とナイスサーブのタイミング

ナイスサーブ時の球速は以下の通りです!

トップスピン約145km/h
スライス約129km/h
フラット約158km/h

 

このデータを見ると、ファイアパックンはかなりトップスピンに特化されたキャラクターであることが読み取れます。

 

例えば、マリオやクッパなどの通常のキャラクターであれば、トップスピンサーブよりフラットサーブの方が約20km/h程速いのが普通です。

 

しかし、ファイアパックンの場合は、トップスピンサーブの球速がフラットサーブより約10km/h程しか遅くなっていないということは、トップスピンが特別速いショットに設定されているということです。

 

ボレーヤーでありながら、ストロークで強力なトップスピンが強いという珍しい特性をしています。

 

また、ナイスサーブのタイミングは下のツイートを参照してください!

速すぎず遅すぎず、ナイスサーブのタイミング自体は結構平均的です。

とびつき硬直

とびつき硬直57F

とびついた際の硬直時間を調べた結果、57Fであることがわかりました!

※F(フレーム)=簡単に言うとゲーム内の時間の単位。60F=1秒

 

これはかなり長い方で、同じフレームにはボスパックンやカメックなどがいます。

 

ファイアパックンはリーチが短めなキャラクターでとびつきやすいと思うのですが、この長さのとびつき硬直では、とびついてしまうと失点に繋がりやすいです。

 

「リーチは短いけどとびついちゃいけない」

 

という非常にシビアなキャラクターになりそうです…。

 

他のキャラクターのとびつき硬直はこちらの記事を参考にしてください!

ダッシュ力・最高速度

最後は、移動面に関する調査結果です!

ダッシュ力と最高速度のそれぞれで、全キャラ中どれくらいの速さを持つか調べてみました!

 

その結果がこちらです!

ダッシュ力23位(ワリオと同等)/29キャラ中
最高速度14位(ルイージ,ドンキーコング,ボスパックンと同様)/29キャラ中

 

ダッシュ力はかなり遅めで、ボレーヤーでこのダッシュ力の遅さは中々に致命的と言えます…。

 

しかし、思った以上に最高速度は速かったです!笑

ピョンピョン飛んでいるので遅いような感じがしたのですが笑

これくらいの最高速度を出せれば、スペシャルショットで吹き飛ばされても、加速を使って十分リカバリーできるでしょう。

 

他のキャラクターのダッシュ力・最高速度はこれらの記事を参考にしてください!

まとめ

  • トップスピンが強めに設定されている
  • とびつき硬直は57F
  • ダッシュ力は29キャラ中23位
  • 最高速度は29キャラ中14位

 

大まかなファイアパックンの性能については、これらの記事でもまとめていますので、併せて参考にして頂ければと思います!

 

それでは!

マリオテニス エースコミュニティサイト「Aim For The Ace」の紹介

マリオテニス エースの情報サイト”Aim For The Ace”を運営しています!

 

Aim For The Aceでは、マリオテニス エースの大会・イベントの企画・運営の他、上位ランカーの協力のもと、様々な攻略情報をまとめています!

 

マリオテニス エースで困ったことがあれば、是非ともAim For The Aceを活用してください!

コメント