EVOに行くために「polca」でフレンドファンディングをしてみた

どうも、ボジトマです。

 

皆さんは”EVO”と聞いてピンと来るものはありますか?

 

ここで言う”EVO”は格闘ゲームの大会名のことを指しています。

 

そんなEVOは、今年の8月3日~5日にラスベガスで開催されます(日本時間では8月4日~6日)。

私はまだ一度も海外に行ったことがありません。

 

今年で学生最後の年なので、今年こそは行きたい!と思っています。

 

海外への遠征は、ゲームという点を除いても人生において新しい経験が得れることから非常に興味がありますし、ゲーマー(特に格闘ゲーム系)であればEVOは死ぬまでに一度は行きたい大会です。

が、現在の私の手持ちのお金ではEVOに行くことは大変リスクが伴う行為です。。。

 

そこで資金調達をどうしようと考え調べてみたところ、”フレンドファンディング”という方法を知りました。

そして実際に、フレンドファンディングやってみましたので、それについてお伝えしたいと思います。

EVOとは?

EVOとは“The Evolution Championship Series”の略称で、世界最大の総合格闘ゲームのイベントです。祭典、お祭りと言ってもいいでしょう。

EVOのロゴ

下記のリンクからEVOの公式ホームページにアクセスできます。※英語です

Evo 2018 Championship Series | Official Website of the Evolution 2018 World Championship Series

 

1995年からニューヨークで始まったEVOは、最初の参加者数は約40人ほど、取り扱うゲームも「スーパーストリートファイターII Turbo」のみで、“総合”格闘ゲームの祭典とは程遠い存在だったようです。

しかし、ラスベガスに会場を移してからは参加者数がドンドン増えていき、それに伴い扱うゲームを増えていき、今では世界最大規模の格闘ゲームイベントになりました。

ゲームタイトル数、参加者数、大会のレベル、会場面積、配信環境、賞金、どれをとっても最大規模だと言えます。

 

参考として、去年のEVO2017の最終日、Twitchで放送された際の最高視聴者数は世界で約21万人にまで上ったようです。

参加国は約63カ国、大会参加者数だけでも約1万人以上いたそうです。見学者やスタッフを含めればより多い人が会場に訪れていることが容易に想像できます。

 

私のやっているゲーム、「大乱闘スマッシュブラザーズDX」のトーナメントもあり、是非とも参加してみたいです。

今年は、8月3日~5日(日本時間では8月4日~6日)に開催され、開催地はラスベガスにあるマンダレイ・ベイというホテルです。

 

場所がラスベガスということで、日本からはかなり遠いですし、ラスベガスという土地ということで宿泊費もお高くなっています。

ざっくり見積もって20万ほど必要で、アルバイトしか収入面が期待できない私にとってはかなりの大金です。。。

 

そこで、「フレンドファンディング」というものに挑戦してみました。

 

そもそもフレンドファンディングって?

「フレンドファンディング」の説明の前に、まずはその原型とも言える「クラウドファンディング」について簡単にご説明します。

 

クラウドファンディングとは、主にインターネットで不特定多数の人から資金を調達する方法です。

クラウド(crowd)が群集ファンディング(funding)が資金調達という意味で、それが組み合わさった造語です。

 

主に、新しいプロジェクトを開始するための資金調達の方法として用いられている方法です。

 

では、「フレンドファンディング」は何かと言うと、クラウド(群集)よりも規模を小さくしたフレンド(友人)から資金を調達する方法です。

 

フレンドファンディングでは主に、数千円~数万円の事業とは関係のないような個人的なプロジェクトを叶えるために用いられています。

 

例えば、

「仕事用のパソコンが壊れたから新しいのがほしい!」

「お世話になったあの人にお礼の品を渡したい!」

「海外の旅行に行きたい!」

など、お金がなくて出来ないようなことをクラウドファンディングを通じて実現させるのです。

 

フレンドファンディングアプリ「polca(ポルカ)」

そんなフレンドファンディングが手軽に出来るアプリがあります。

それが「polca(ポルカ)」です。

polca(ポルカ)- フレンドファンディングアプリ
よろこびを、あつめよう。

 

polcaはスマートフォン専用のアプリで、パソコンやWebからは使用できません。

 

登録は非常に簡単で、ンドルネームの登録と電話番号認証ですぐに完了します。

私が登録した時は、「えっ、これでいいの?」と思いました笑

 

登録したら、手順に沿ってプロジェクトを作成して、そのプロジェクトが記載されているページのURLをTwitterやLINEなどの友人と繋がりがあるところに貼り付けて拡散するだけです。

 

本当にダウンロードから始めて、速くて10分くらいでフレンドファンディングが始められます。

 

注意点として、クレジットカードでなければ支援することが出来ません。またJCBカードは使用不可のようです。

 

また、集まった支援金は指定した銀行に引き落とすか、Amazonギフトに交換することで受け取ることができます。

 

polcaを始めるにあたっては、以下の記事を参考にしました。

興味のある方は参考にしてみてください。

 

※無断転載のため、問題があった場合はご連絡ください。すぐにご対応します。

polca(ポルカ)とは? はじめる前と後で感じたこと(上) - あいまいみーのきたろぐ
「polca(ポルカ)」って知っていますか? 最近よく聞くクラウドファンディングなんですが、印象や評判ってどんな感想をお持ちですか。 「え、ただの資金集めやろ?」とか「物乞いじゃないの?」とか、いろんな意見があると思います ‪( ˘ω˘ )‬ 今回は そもそも、クラウドファンディングって何? polcaって何? 物乞い...
polca(ポルカ)とは? あいまいみーも挑戦してます(下) - あいまいみーのきたろぐ
前回の記事の続きです。 今回は あいまいみーが Mac を求める理由が知りたい あいまいみーは支援してもらって何がしたいの ? という方に届けばいいなと思います ‪( ˘ω˘ )‬ (完全に私個人の話ですが気にせずいきます。)

polcaの使い方を初心者にもわかりやすく、ヘビーユーザーが解説する - HIMAZINE
8月11日にクラウドファンディングでお馴染み、CAMPFIREからリリースされたファンディングアプリ『polca』。 『CAMPFIRE』を始め、『Makuake』や『Readyfor』のような今までのクラウドファンディングとは違い、フレンドファンディングという全く新しい形のファンディング(資金集め)ツールです。 時代...

 

第一回 polca 結果報告

6月22日に、一回目のpolcaが終了しました!

【世界最大の格闘ゲームイベント「EVO」に参加したい】 今年の8/3~5(現地時間)にラスベガスで開催される「EVO」に参加したいです。 日本からラスベガスまでは飛行機で往復約15万、滞在中のホテルで約5万必要です。 私は大学生で、全額を用意するのが難しいです。 何年もEVOに行くことを我慢していましたが、「学生最後の年にどうしても一度行ってみたい」という気持ちが強くなりました。 私は日本でも、EVOのような、それ以上のイベントを開いてみたいと思っています。 そのためには、一度EVOに参加して、大会の空気感、システム、運営方法等を学びたいです。 もちろん、ゲーマーとして実力を上げるためにも海外に行くことは大きな意味を持ちます。 寄付していただいた方には、EVOグッズ購入や選手のサインの代行等をリターンしたいと考えています。 もしよろしければ、みなさんのお力を貸して頂けると幸いです。 - polca(ポルカ)
"サインとグッズ購入の代行"を支援のおかえしとして受け取ることができます。

 

結果は、4人の方に支援をして頂いていて、¥8,600となりました!

 

  • 支援して頂いた方々

@keeno さん

@gengenspo さん

@kouchi さん

@MARINEssb さん

 

第二回 polca 終了!

7月23日に、二回目のpolcaが終了しました!

[世界最大の格ゲーイベント"EVO"に参加したい!] みなさんこんにちは! 私はスマブラDXプレイヤーです。2017年度のスマブラDX日本ランキングは22位でした! それくらいスマブラDXをプレイしていますが、まだ海外の大会に出場した事がありません。 そこで、今年のEVOに参加したいと思っています。 また、EVOにはもうひとつ目的があります。 それは、日本でもEVOのような大きなゲームのイベントを開催したいということです。 色んなゲームのゲーマーがひとつの場所に集まって楽しめるようなイベントを開催してみたいです! そのためには、実際にEVOに行き、その熱や運営方法などを学ぶ必要があります。 しかし、現実ではEVOに行くための資金が不足しています。 航空券で15万、宿泊費で5万は最低かかる見込みです。 そのため、みなさんのお力を貸してほしいです! どうぞよろしくお願いします! - polca(ポルカ)
"ブログで支援して頂いたみなさんの宣伝をします!"を支援のおかえしとして受け取ることができます。

 

結果は、3人の方にご支援をして頂いて、\7,800円となりました!

 

  • 支援して頂いた方々

@Athushi_sigmaPn さん

@kounotorissbm さん

@Felis_catus さん

 

合計で\16,400のご支援をpolcaで頂く形になりました!

 

また、大変ありがたいことにpolca外でも支援を頂きました。

 

  • 支援していただいた方々

@aytkpuff

@ytr_ssbm

@hadowater

 

支援してくださった皆様、本当にありがとうございます!

 

終わりに

私のイメージでは、フレンドファンディングはかなりお堅いものかと思っていましたが、本当に手軽に開始することが出来て驚きました。

 

自分で働いて稼ぐ以外にも、お金を集める方法があって、それが自分にも出来ると実感出来たことは大きな経験です。

 

お金に対するイメージを、改めて考え直さなければと思いました。

 

現在私は寄付される側ですが、将来は私が寄付する側になってみたいです。

 

もし、資金が足りなくてやりたいことが出来ないと困っているのであれば、是非一度フレンド(クラウド)ファンディングをご検討してみてはいかがでしょうか。

 

最後に、ご支援頂いた方々に重ねてお礼申し上げます。

本当にありがとうございました!!!

コメント