関西と海外のマリオテニス エースのイベントに参加するためのドネーションを募ります!よければご協力ください!

コラム

どうもボジトマです。

 

この度、マリオテニス エースイベントの遠征に必要な費用を支援して頂きたく、ドネーションを募ることにしました。

 

国内と海外の2つのイベントに遠征したいと考えています。

これらのイベントは開催時期が近いので、同時に募集することにしました。

自己紹介

私はbozitoma(ボジトマ)と言います。

 

マリオテニス エースのコミュニティイベントオーガナイザーをしています。

その他にも、以下で書いたオフレポのように様々なゲームに取り組んでいます。

 

実際に私が主催した,または主催予定のイベントは以下の通りです。

  • 主催オフイベント一覧
日にちゲームタイトルイベント名
2018/6月より毎週マリオテニス エースAim For The Ace オンライントーナメント
2018/9/1マリオテニス エース第一回 Aim For The Ace オフライントーナメント
2018/10/20マリオテニス エースAim For The Ace MeetUp Vol.1
2018/12/1~2マリオテニス エース第二回 Aim For The Ace オフライントーナメント
2019/2/16マリオテニス エース第三回 Aim For The Ace オフライントーナメント in EVO Japan 2019
2019/3/30マリオテニス エース第四回 Aim For The Ace オフライントーナメント in Liquid Crystal Melee
2019/6/29マリオテニス エース第五回 Aim For The Ace オフライン大会 ~Anniversary Cup~
2019/8/11マリオテニス エース他KVO Summer mini マリオテニス エース部門

 

現在はフリーターをしながら、上記で紹介したイベントを開催するなどして、ゲームの楽しさを広める活動をしています。

 

そしてこの度は、8月11日に大阪で開催される”KVO Summer mini”のマリオテニス エース部門の主催及びアメリカで開催される”SwitchFest 2019″への参加をしたいため、ドネーションを募ることにしました。

 

これらのイベントについて、詳細に説明致します。

KVO Summer mini

“KVO Summer mini”は、大阪で開催される合同のゲームイベントです。

 

今回私は、KVO Summer miniのマリオテニス エース部門の主催として参加します。

マリオテニス エースは発売してちょうど一年が経ちますが、国内のオフラインの大会やイベントはかなり少ないです。

というか、ほとんど私しかやっていないと思います。

※オフ会等、マリオテニス エースコミュニティの人達が集まって遊ぶというのは盛んに行われているようです

 

私は関東住みなので、イベントを開催するとなると、基本は関東圏でしかできません。

今年の2月には、縁があって福岡で開催されたEVO Japan 2019のサイドトーナメントでマリオテニス エース部門を開催できましたが、関西を中心としたマリオテニス エースのイベントはまだ開催されたことはありません。

 

しかし、今回もご縁があってKVO Summer miniでマリオテニス エース部門を開催できるというお話を頂いたので、遠征費が厳しいながらも、ぜひともやろうと思いました。

 

関西のマリオテニス エース勢が集まれる貴重な機会になると考えていますので、ぜひとも支援のご協力を頂ければと思っています。

必要経費

経費項目金額
バス往復16,000円(8,000円×2)
ホテル一泊二日4,000円
食費,交通費5,000円
25,000円

 

私は神奈川済みなので、関東から大阪への交通費と滞在費が必要になります。

前日入りして、イベント終了直後に関東へ戻る予定です。

ホテルが一泊で4,000円、その他に食費と交通費がおよそ5,000円かかると考えています。

 

合計で25,000円が必要だと考えています。

SwitchFest 2019

SwitchFest 2019は、海外のゲームイベント団体である”2GG“が主催するNintendo Switchソフトを中心とした複数タイトルの大会が集まるゲームイベントで、8/31~9/1にアメリカのロサンゼルスで開催されます。

 

Nintendo Switchソフトということで、マリオテニス エースもタイトルの中に含まれています。

海外のマリオテニス エースイベントはとても貴重で、大きなイベントとしては今年の2月に開催された”Heart of Battle“以来の開催だと思います。

 

海外にもマリオテニス エースプレイヤーは結構いて、アメリカ、香港、ドイツ等様々な国で強豪プレイヤーが存在します。

SwitchFest 2019では、そんなプレイヤー達と会える大変貴重な機会だと思っています。

 

まだ日本と海外のマリオテニス エースコミュニティの交流は深くないため、この機会を活かして交流を深めたいと考えています。

交流が深まれば、海外の選手を日本へ招待したり、日本の選手を海外へ送ったりと、国際的な活動ができるようになると思っています。

 

また、もうひとつの目的として、海外ゲームイベントのオフレポを書きたいというのもあります。

海外のゲームイベントというのは、とても刺激的で楽しいものです。

言語の違い、文化の違い、雰囲気の違い、日本では絶対に戦えないプレイヤーとの試合、日本と海外のプレイスタイルの違い等々を実際に感じることができます。

 

ゲームのために海外に行くなんて、オンラインで済むのにわざわざオフラインでゲームをするなんて、と考えるプレイヤーもいらっしゃると思うのですが、海外で、海外の人達と交流してゲームをするのは何事にも代えられない面白さがあります。

 

少しでも多くのプレイヤーが海外へ行ってその面白さを知ってほしいと思っているので、様々なゲームタイトルが揃う”SwitchFest 2019″のオフレポが書ければ、様々なプレイヤーにその面白さを伝えられるのではないかなと考えています。

 

まとめると、

  • 日本と海外のマリオテニス エースコミュニティの交流を深めたい
  • 海外のゲームイベントのオフレポを書きたい

ために、SwitchFest 2019に参加したいと考えています。

必要経費

経費項目金額
往復渡航費70,000円
ホテル15,000円
食費,交通費,イベント参加費,レンタルwifi代等25,000円
110,000円

 

一番大きいのが渡航費で、70,000円程かかります。

ホテル代は一緒に行く人たちと折半する予定なので、約15,000円程です。

その他に、食費や交通費諸々が別途でかかると思うので、25,000円はかかると想定しています。

 

これらを考えると、アメリカへの遠征には110,000円程かかると考えています。

ドネーション方法

支援の方法は以下の3つ想定しました。

  • polca(フレンドファンディング)
  • PayPal(送金)
  • 手渡し

 

これらの方法以外でも、ご希望の支援方法があれば出来る限り対応致しますので、ご相談頂ければと思います。

polca

“polca”は、スマホ専用のアプリで、手軽にフレンドファンディングを募ることができます。

 

以下のページにアクセスすると、支援できるようになっています。

支援者には、登録料、手数料は一切かかりません。

アプリから手軽に支援できます。

 

銀行振込、クレジットカードどちらでも対応可能ですが、JCBは使用不可のようですので、ご注意ください。

PayPal.Me

PayPal.Meの送金による支援方法です。

PayPalアカウントをお持ちの方は、こちらからの支援が簡単だと思います。

 

以下のページから支援することができます。

こちらのページからは銀行口座からの引き落としのみに対応(クレジットカードに非対応)なので、ご注意ください。

 

クレジットカード送金をご希望の方は、bozitoma@gmail.comのアカウントへ送金頂ければ対応できます。

手渡し

私は色んなイベントに出没しているので、その際に直接支援する形でも歓迎しています。

終わりに

支援金額や支援して頂いた方のお名前は、後日記事にまとめる予定です。

 

ご理解の上ご支援いただける方は、ぜひともご協力をよろしくお願い致します!

コラム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ボジトマの部屋

コメント